入園待ち

 どこの保育園もなかなか空きができなくて困っているお父さん、お母さん。全国2万2千ある保育施設で今は認可保育園、無認可保育園などの普及されていてもなかなか思った通りに保育園に預ける事が出来ず、待機児童が数万人も上るというほどらしいです。
 そんな中にも今の保育園を転園してでも、さくらさくらんぼ保育園で子どもを成長させたいというお父さん、お母さん、またはおばあちゃんがあえて勧めるくらいだそうです。それだけに保護者に支持され、また、わたしたちが子ども頃当たり前に通っていた楽しい保育園が望まれるんでしょうね。
 でも、こんなに不景気な世の中で、わたしたち保護者が父母ともにバリバリ働いてやっとこさの家庭ではどこでも入れたらいいと思ってしまうところはまだ、子どもの事を考える余裕を持とうとしてはないのですかね〜。
 やっぱり子どもが保育園で楽しんでいる姿が思い浮かぶような、保護者もいろいろと関われるところだと安心できますね。何よりも子どもと保護者同士の友達づくりもうまく出来そうな感じもわかってきます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。